« May 2005 | Main | September 2007 »

横浜中華街の石畳

@nifty:NEWS@nifty:横浜中華街、石畳の街並みに(共同通信:2005/6/3)
横浜中華街:大通り、リニューアル 完成祝い4、18日に多彩なイベント(毎日新聞:2005/6/3)

中華街の歩き方VOL.3(横浜中華街ホームページ)

みなとみらい線が開通する以前から工事が進められていました横浜中華街大通りの改装がついに完了し、記念式典が行われました。
今回の大通りの改装のポイントとしては
・道が御影石の石畳となり、車道と歩道の段差が小さくなりバリアフリー化した
・景観の向上と火災発生時の二次災害を防ぐ為に、電線を地中化し街灯を一新した
といった点になります。以前中華街大通りに面した老舗、萬珍樓で火事が発生し全焼してしまった事と少々関係があるのかなとふと考えてしまいました。また、以前は赤い電柱が大通りの目印であったのですがこれがなくなり、中華行灯を模した街灯に代わったのも大きな変化だと思います。丁度、12日に家族で萬珍楼で食事するので、その際にじっくりとこの変化を確認してきたいなと考えております。

因みに、私の中華街での一番のお勧めの店はこの萬珍樓になります。中華街で二番目の老舗になり(一番目は聘珍樓)、広東料理のお店としては日本を代表する名店の一つです。お値段もその質と量の割にはリーズナブルでアラカルトでしたら昼は三千円、夕方は五千円程度から食事が出来るのもいいです。横浜中華街にいらっしゃった際には是非食事されるのも宜しいかと思います。
更に私のお勧めの店をいくつか紹介しますと
重慶飯店:四川料理の名店、麻婆豆腐はその辛さと味の良さが絶品
・徳記:豚足そばが絶品
といったところです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

慶大連覇ならず

リンク: @nifty:NEWS@nifty:早大、慶大を破り「完全優勝」…東京六大学野球(読売新聞:2005/5/31)
今期の東京六大学野球は慶應の連覇がかかっておりましたが、第三戦までもつれ込んだ後に、早稲田の完全優勝という結果になってしまいました。まあ、ここは第三戦で慶應のヒットを四本しか許さなかった早稲田の宮本投手の力をたたえるべきでしょうね。
それにしても八回の裏の慶應の攻撃でホームランが出たにもかかわらず、本塁を踏み忘れたために点数にならないって事が本当にあるんですね。確かにルール上では記載されていましたが、実際にああいったケースになるというのは私は聞いたことがありませんでした。

まあ、秋もありますので是非とも神宮球場から三田山上までのパレードができるように野球部の活躍に期待したいです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« May 2005 | Main | September 2007 »